20170519-211203-096
中継の映像も素晴らしいですよ
海に沈む夕日
淡路島から澤田アナウンサーです
20170520-010716-649
ご覧ください夕日が落ちてきています
青い海もほんのり潮の香りが漂ってきて
ゆっくりと時間が流れてきております

20170519-211221-906
日本に本当にいるのかと思うぐらい
海外リゾートにいる気分でございます

20170519-211247-720
こんばんわ 澤田有也佳です
今日は兵庫県の淡路市野島に
おじゃましております
20170519-211255-359
私の後ろにございます
播磨灘に落ちる夕日がですね
日本の夕日100選に選ばれているんです
20170519-211303-952
日の入りが後 30分ほどになって
おりますので
だんだん落ちてきている状態です
20170519-211327-563
そして もう一つご紹介したいのが
こちらのデッキテラスなんですよ
20170519-211331-973
この端から端まで
100mを超える長さになっております
20170519-211354-888
みなさん夕日を見るために
今か今かとゆっくりされています
20170520-012925-092
CRAFT CIRCUS
こちらはクラフトサーカスという
ビーチレストランと
クラフト雑貨の販売をする施設です
20170519-211412-619
海から見た様子がこちら
もうデッキテラスの長さが
一目瞭然ですよね
20170519-211417-693
バザールスペース
20170519-211430-059
こちらのバザールスペースでは
淡路島の内外から集った
クラフト作家を中心に
20170519-211422-837
ハンドメイド作品が購入できます
20170519-211435-343
国際蚤の市
20170519-211439-376
2階にある国際蚤の市では
東南アジア・ヨーロッパなど
100種類を超える世界各国の
雑貨や工芸品が販売されているんです
20170519-211452-117
場所を少し移動してまいりました
今日ご案内頂く広報の前田さんです
20170519-211515-884
こちらのスペースは
どういったスペースですか?
こちらのバザールスペースなんですけれども
20170519-211521-227
ふらっと一坪ショップと言いまして
20170519-211527-063
地元のハンドメイド作家さんたちが中心に
お店を出店されているんです
20170519-211535-451
たとえばこちらKINTOさんという
お香や線香のお店なんですけども
実は淡路島は日本のお香や線香の
日本の生産量の70%を占めているんです
20170519-211540-206
こちらカラフルな
かわいいですね 砂糖菓子みたい
こちらは土日祝限定で手作りで
ワークショップ体験をして頂けるんです

作れるんですね
そうなんです すごく人気なんですよ
20170519-211548-628
続いては淡路瓦を
ご紹介したいと思うんですが

これ 瓦なんですか
そうなんです
20170519-211554-288
こちらが淡路瓦なんです
私 黒い瓦をイメージしておりました
実はこちらが瓦で黒い瓦は
燻したのがあの色になっているんです
素焼きすると こういった瓦になるんです

20170519-211601-150
瓦は淡路島で400年も続く伝統興業なんです
歴史があるんですね
20170519-211606-012
こちらを職人さんが1つずつ
おしゃれなブロックに仕上げてくれています
あら かわいいいです 見て下さい
CAST おしゃれに
20170519-211615-888
たくさんクラフト雑貨もあるんですけども
お食事もあるんです
20170519-211622-882
歩いていても鮮やかなお洋服であったり
20170519-211629-536
「ほんとリゾート地みたい」
海に合うワンピースを
たくさんご用意しております

20170519-211635-277
こちらは全国から集めたお菓子を
詰め放題もしているんです

20170519-211638-484
お子様とか どれだけ詰められるとか
楽しめますね
そうですね すごい人気ですね
20170519-211648-089
なんとも開放的な空間にたどり着きましたが
キッチンですね これ

はい
20170519-211653-479
こちらなんですけれども
お客様が調理している様子を
見て頂けるようにオープンキッチンで
調理しております
20170519-211658-191
結構 スタッフさんもお急がしそうですね
夕方帯ですので
20170519-211705-470
では お食事 ご案内させて頂きます
夕日もすてきですね
「行きたいよ いいな これからの季節」
20170519-211715-139
お料理 ご用意していただきました
もう いい香りです
20170519-211729-250
淡路牛サーロイン
BBQセット
4380円
20170519-211744-899
淡路牛!? ありがとうございます
20170519-211734-565
やっぱり淡路と言えば玉ねぎも
こちら新たまなので すっごく甘いので
ぜひ お召し上がりください

20170519-211744-899
お肉もかなり量ありますよね
実はお肉だけで200gあります
そんなにあるんですか
20170519-211756-128
では いただきますね
20170519-211809-672
やからかい
20170519-211827-881
脂が ジュワ~って溢れます
甘~い
おいしいです
20170519-211833-115
淡路牛
ジャンボクラフトバーガー
1880円
次にご紹介したいのが こちらです
20170519-211837-246
ちょっと失礼します
私の手のひらを超えてくるサイズです
こちらは特製17cm あるんです
20170519-211844-499
すごい 重量感が
お肉だけでもかなりありますよね
お肉だけでも こちらも200gあります
20170519-211855-518
お肉の重みだけで
下のバンズがめり込んでくる感じです
20170519-211903-346
しっかり玉ねぎも入ってますね
大きいなこれは
こちらだけではないんですよ
もっとBIGなものご用意しました

20170519-211909-038
シーフードパエリア
80cm(7~10人前) 8000円
20170519-211914-797
私 手延ばして
ギリギリ届くか届かないかぐらいの
20170519-211931-011
「安いですよ これで8000円でしょう」
こちらは7名様~10名様で
お召し上がり頂けます

お値段的にも分けたらお安いですよね
20170519-211942-278
私 ちょっと いただきたいなぁ
20170519-211956-162
いただきま~す
20170519-212012-331
「それは食べるスプーンじゃないだろ」
20170519-212025-891
スプーンは用意されていたので
これじゃなかったですかね
20170519-212029-849
すっごい おいしいです
20170519-212029-849
スープもしゅんでて
底の部分カリカリなんですよね

20170519-212035-425
この底の部分 カリカリでおいしいです
20170519-212044-286
80cm以外にも60cmや40cmも
ご用意しております
20170519-212057-589
2~3人でも楽しめる 良かった
みなさん この週末淡路島の観光の途中で
20170519-212103-772
このようなクラフトサーカス
寄られてはいかがでしょうか
20170519-212112-541
淡路市の日の入り
20日(土) 午後6時59分
21日(日) 午後7時00分
20170519-212109-631
明日は快晴だそうです
すごくきれいな夕日が見られるということです
20170519-212122-175
そして明後日も 少し雲があるんですが
雲があると 雲にちょっと反射して
焼けたように赤くなるので
20170519-212129-872
それもまた趣があると
気象予報士の清水さんが
おっしゃっておりましたので
間違いございません
20170519-212151-709
みなさんぜひ この土日
ぜひ遊びにいらしてください
以上 土日にGo!でした
20170519-212157-567
「播磨灘に沈む夕日 ほんときれいですね
 海の青と」

「ほんとグラデーションがきれい」
20170520-024650-305
「行きた~い」
「拝みたくなってきますね 年齢的に」
20170519-212203-514
クラフトサーカス
20170519-212211-523
淡路島の野島ですから淡路島の西側
ぜひ みなさんもいらしてください